読谷村ファミリーサポートセンター
〒904-0312 読谷村字 比謝矼55番地
(比謝矼複合施設内1階)

開設時間 :AM8:45〜PM5:15
TEL :953-3525 FAX :953-3526
携帯電話 :090-6869-6860
電子メール :chibana.y@rofuku-okinawa.jp




利用会員
利用会員とは育児の援助をしてほしい方のことで、おねがい会員とも言います。
利用会員になるには、利用会員の登録をしていただくだけです、登録料は無料です。

お申込みはお電話で確認の上、当事務所で申込み用紙に記入して頂きます。
こんなお手伝いもできます。

保育園施設や学校等の開始前後の預かり

保育施設・学校・習い事までの送迎

学校の夏休み保育施設等休みの時の預かり

保護者の急用事(傷病・看護・冠婚葬祭)

参観日やPTA活動、講演会などへの出席する場合

急な残業・休暇出勤や変則勤務の場合

病児・病後児の場合(要相談)

早期・夜間及び宿泊の場合(要相談)

パパとリフレッシュもOK!

その他、センターの目的に適合する育児支援活動
ファミリーサポートセンターの目的

当ファミリーサポートセンターは子育て支援を主な目的としておりますが、上記以外の場合でもあなたが楽しく子育をするめに、ファミリーサポートセンターを必要と感じた場合はいつでもご利用いただけます。 ただし、法律に抵触する恐れがあると判断した場合はサポートをお断りすることがあります。
利 用 料 金 表
利用内容(曜日・時間)1日当たりの
報酬基準額
平日(月〜金)7:00〜18:00600円/時間
上記以外の時間
病児・病後児/土・日・
祝日/年末年始
18:00〜21:00700円/時間
宿泊を伴う預かり
(要予約)
21:00〜7:00500円/時間
病児の預かりは要相談とする。

援助活動開始から1時間に満たない場合は1時間とする。

延長の場合、30分以内は上記表の半額。
30分を超え1時間までは、1時間で計算する。

複数の子ども(姉妹・兄弟)を同時に預ける場合は、2人目から1時間100円引きとする。

交通費や必要経費は報酬とは別に実費をお支払いください


料金はサポート会員へ直接の支払いとなります。
キャンセル料金

・前日までの取り消し・・・無料
・当日までの取り消し・・・基準報酬額の1時間分
・無断取り消しの場合・・・予定時間の報酬額を全額
 
サポート会員
サポート会員とは育児の援助をしたい方のことで、まかせて会員とも言います。
サポート会員になるには、サポート会員の登録をして「サポーター養成講座」をうけていただきます、ただし保育士資格をお持ちの方は講座が免除されます。登録料は無料です。

お申込みはお電話で確認の上、当事務所で申込み用紙に記入して頂きます。
子育ての経験
子育ての経験
サポート会員になるには養成講座を受けていただきます。ただし保育士資格をお持ちの方は講座が免除されます。
サポートを受けることと行うことの両方を希望する場合には、両方会員になることもできます。
会員の方が安心して育児に関する相互サポートを行えるよう、 養成講座では会員を対象に育児に関する知識・技術を身につけるための研修会を実施しています。


  • 援助活動終了後、【サポート会員】は活動報告書に【利用会員】からサインをもらい、【利用会員】はサポート時間の料金を【サポート会員】へ支払うことになっています。料金は時間帯、内容によってことなります。
サポーター養成講座



講座詳細情報
[2014年度内容]
  • 今年の講座日時
  • ・9/11 ・9/12 ・9/17 ・9/18
    【10:00〜12:00/13:00〜17:00】
    詳しい日程は申し込み用に記載されています。
  • 場所
  • 読谷村文化センター講座室(A),中ホール,調理室
  • 受講料
  • ファイル・名札代として200円頂きます。 17日の「子供の栄養と食生活」では材料費として100円頂きます。
  • 申込期間
  • ・8/1〜9/5まで
  • 定員
  • 30人 (定員に達し次第締め切り)
  • 託児有
  • 定員1日10名(1日1人500円)
    ☆講座期間中は、マイカップ持参でのご協力をおねがいします。
女性労働協会の規定により、24時間のカリキュラムをこなす
の写真は『第2回育成講座』の時の写真です。様々な役立つ知識を共有しあい、みんなで高めあっています。
興味のある方の参加をお待ちしております。
の写真は第1回の写真です。クリックすると大画面で見れます。
複数ありますので是非ご覧ください。
  • 申し込み お申し込みはこちらを押してください。
    画像を右クリックし、印刷しください。